名古屋商科大学|携帯サイト

PC用のサイトはこちらになります。

MBA修了生の声

画像(100x95)

Q.ビジネススクールを選んだ理由は?

会計事務所で勤務をしながら税理士資格取得を目指していた私は、「週末MBA」というキャッチコピーに惹かれ受験を決意しました。週末に開催される講義、名古屋伏見という立地は、働きながら大学院に通おうと思う者にとって、非常に魅力的なものだと思います。また講師陣や講義内容から、実践的な経営手法を学べると感じたのも、名古屋商科大学ビジネススクールを選んだ理由の一つです。

税理士法人タカイ会計 代表社員税理士

画像(100x95)

Q.役に立ったことは?

大学卒業後すぐ父の経営する税理士事務所に入った私は、顧客である中小企業経営者の方々に対して、自分はどんなサービスが提供できるのかという疑問を抱いていました。そんな折りに、実務に役立つスキルが身につけられる手応えを感じて名古屋商科大学ビジネススクールを選びました。大学院では、グループで意見をまとめ、大勢の前でプレゼンテーションした経験は刺激的でした。相手の話を聞き効果的に提案する能力が得られたことは、自分の強みになっていると感じます。

鈴木今朝由税理士事務所 LLCマネッジストリーム 取締役社長

画像(100x95)

Q.ビジネススクールを選んだ理由は?

大学2年の時、このまま学生生活を続け、卒業することに大きな不安を抱えていました。そこで、大学院という環境で、より専門的な内容を学び、社会人として活かせる力をつけようと考えるようになり、本学の早期卒業という制度の後押しによって、大学院への進学の気持ちが固まりました。私が就職する証券業界は、大変厳しいとされており不安もありますが、その厳しい環境に身を置き、日々、自分がどのように成長していけるのか今から楽しみです。

名古屋商科大学 会計ファイナンス学部 卒業

画像(100x95)

Q.何を学んでいますか?

本学では、現行の税理士資格制度におけるダブルマスター取得を援助するためのプログラムが設置されています。私は資格取得の最短距離と考え、また税理士として必要な経営能力を高めるため、進学を決めました。私は会計情報コースを専攻しているので、基本的には財務会計や管理会計を主とした会計学をメインに学んでいます。

中央大学 商学部 会計学科 卒業

画像(100x95)

Q.役に立ったことは?

税法・会計を中心とした週末の講義が充実していることに加え、平日の夜間に開講される経営や金融の講義も受講でき、目的に応じた様々な学び方が選べることは魅力ですね。

また大学を卒業して間もない若い学生と経験豊富な社会人が一緒になって課題をこなしていくうちに、不思議な連帯感のようなものが芽生えて有意義です。普段の勤務先では出会えないような多様な方々とふれあえたことは貴重な体験だったと感じています。

ページのトップへ ページのトップへ

QRコード

検索


カテゴリーリスト

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright(c)2009 NUCB